駐妻みんとの陽だまり喫茶

元仕事人間、30代、新興国での駐在3年目。

楽天Rebatesを経由するだけ!飛行機・ホテル予約で楽天ポイントがもらえる

楽天Rebatesというサービスをご存知ですか?

下記を含む400点以上の公式ストアで普段通りお買い物するだけで、楽天スーパーポイントがもらえてしまうんです。

・H.I.S.やExpediaなどの飛行機・ホテル予約サイト

・三越や伊勢丹などデパートのウェブサイト

・ユニクロ公式サイトや、ベルメゾン、ディノスなどの通販

・Apple公式ストアや、Joshin、コジマなど家電量販店

・ORBISやDHCの公式ストアや、アットコスメ、iHerb

 

もらえる楽天ポイントは、購入金額×最大20%!(ストアや期間により異なります)

 

なにやら難しく聞こえるかもしれませんが、ポイント付与の条件は至ってシンプル。

楽天Rebatesサイトを通じて、普段お買い物しているサイトにアクセスし、いつも通り買い物するだけなんです。

 

私は楽天Rebatesを2018年12月から使い始めました。

普段通り買い物するだけで、自動的に、楽天ポイントが4000円分もらえました(ほくほく…!)

いつも使っているお店が大体カバーされているから、使い勝手も最高。

っていうか、もっと早く知りたかったよ…!

 

飛行機やホテル予約は一時帰国や旅行の際に必ず使うものだし、利用金額もそれなりに大きいですよね。

利用しない手はないサービスなので、楽天Rebates始めてみましょう。

 

まずはここから、サクッとアカウント登録しちゃいましょう ↓↓

楽天Rebates https://www.rebates.jp/referrer?referrerid=bpl%2B96XdGWg%3D

 

 

 ▼楽天Rebatesと楽天市場ってどう違うの?

f:id:mint_letitbe:20190306195801j:plain

楽天市場は、下の図のように、楽天市場内に「楽天専用のショップ」がバーチャルで出店しています。

この「楽天専用のショップ」には、例えば、飛行機やホテル予約のExpediaや、Apple公式ストア、ユニクロといったお店はありませんよね?

そうしたお店で買い物をするときには、皆さんは一度、楽天市場の外に出て、それぞれの公式サイトにアクセスしているかと思います。

f:id:mint_letitbe:20190306200354p:plain

楽天Rebatesが楽天市場と違うのは、あくまでRebatesは経由するだけのサイトであるということ。

下の図を見て下さい。最終的なアクセス先は、それぞれの公式サイトです。

f:id:mint_letitbe:20190306200240p:plain

楽天Rebatesウェブサイトより(2019年3月6日時点)

 ▼楽天Rebates経由するだけでなぜ楽天ポイントがもらえるの?

なぜそんな簡単にポイントがもらえるの?と不思議に思いますよね。

その理由は、上図のように、楽天Rebatesがそれぞれの公式サイトへ誘導する(ハブとなる)という形をとっているからです。

お客さんが買い物することに、公式サイトが楽天Rebatesへ成果報酬を支払い、その一部がお客さんへポイント還元されるいう仕組み。

 

大きく捉えると、各公式ストアが、楽天市場よりもう少し間口の広い楽天経済圏のなかに収まっている(お金の回り方は楽天市場と同じ)ということになります。

 ▼実録!私が3か月でもらえた楽天ポイント

2018年12月から使い始めて、3か月で4,244ポイントもらえました。

内訳は以下の通り。

Rebates登録後30日以内に買い物したので500ポイントのプレゼントもありました。

f:id:mint_letitbe:20190306212544p:plain

f:id:mint_letitbe:20190306222520p:plain

 

このサービス、もっと早くから使ってればよかったな…!

Expediaなんて特に、一時帰国や旅行の度に利用してたのに…とちょっと悔やんでいます。

▼写真付き!詳しい使い方

 

使い方を詳しく見ていきましょう。

1.まずはアカウント登録を。3分で完了します。

楽天Rebates https://www.rebates.jp/referrer?referrerid=bpl%2B96XdGWg%3D

2.アカウント画面から、アプリをダウンロードする

(アプリのほうが、画面サクサクで快適ですよ)

3.アプリを開いて、ストアを選ぶ

f:id:mint_letitbe:20190306211724p:plain

↓ アプリを開くとこんな画面が。今回はExpediaを使ってみましょう。

f:id:mint_letitbe:20190306221743p:plain

↓ クリックしてこの画面が出てきたら、ちゃんと楽天Rebatesを経由できているサイン。

f:id:mint_letitbe:20190306212343p:plain

↓ 更に画面を進めると、いつものExpedia公式サイトが表示されます。

あとはいつも通り、飛行機やホテルを予約するだけ。

決済完了まで、上部にRebatesの表示がされていることを確認しながら進めましょう。

これで完了!決済完了から数日で、アカウントに獲得予定ポイントが表示されます。

f:id:mint_letitbe:20190306212630p:plain

…ね?とっても簡単ですよね。

▼キャンペーンで更に500ポイントもらえる…!

 私ももらったのですが、Rebatesアカウント登録後30日以内に3,000円以上買い物すると、楽天ポイント500ポイントがプレゼントされます。

お得なので、ぜひゲットしてください。

今回の記事はいかがでしたか?

駐妻生活がちょっぴりごきげんになるような記事を書いています。(時々、日常のことも)

読者登録してもらうと更新の励みになりますのでよろしくお願いします。
Twitter@mint_letitbe もぜひフォローください。つながりましょう~!

あわせてよみたい

www.upgrading-skills.com